失敗しない3つポイントとは?レンタルオフィスの探し方


利用する不動産会社は多い方が良い!

レンタルオフィスを探す際に、利用する不動産会社を1つに絞る方も多くいますが、レンタルオフィス探しで失敗しないためには複数の不動産会社を利用する事が必須です。複数の不動産会社を利用したレンタルオフィス探しは手間や時間がかかります。しかし、紹介出来るレンタルオフィスの量や質は各不動産会社で大きく異なります。また、同じレンタルオフィス物件でも利用する不動産会社で仲介手数料の有無も異なってきます。良い条件のレンタルオフィスを出来るだけ安く見つけるには複数の不動産会社を利用する事から始めましょう。

レンタルオフィスの共有部をしっかりと確認!

一般的な賃貸物件と同様にレンタルオフィスも下見が重要となります。契約を検討しているオフィス内部だけではなく、共有部もしっかりと確認してください。オフィスの顔となるエントランススペースの広さ・清潔さや入居しているテナント名が記載されている案内板等が確認項目となります。来客頻度が高い場合は、オフィスビル全体の清掃状態も忘れないように意識しましょう。

レンタルオフィス周辺の環境も重要!

レンタルオフィスが建つエリア内の環境も失敗のないレンタルオフィス探しには大切です。地域の一等地であれば何処でも良いという事はなく「事業に必要な施設・環境の有無」が重要となります。レンタルオフィスがあるエリア内にどのような業種のオフィスが多いか調べる事で失敗するリスクを大幅に抑えられます。同じ業種のオフィスが集まるエリアであれば、業務に必要となる環境が揃っている可能性が高く、打ち合わせ・発注・納品といった様々な業務をエリア内で完結させる事も可能となります。立地や交通アクセスだけではなく、エリア内の特性もしっかりと比較しましょう。

福岡の賃貸事務所はすぐにビジネスができます。オフィス家具がそろっていたり、住所変更など事務手続きをしてくれるからです。